カップ&ソーサー(朱赤地に白ラインのクルン)/チェコ

AN-1968

3,850円(税込)

買いつけた国:チェコ
サイズ(約):カップ:直径 9.2 cm、高さ 5 cm、8分目まで入れて110
       ソーサー:直径 14.5 cm
1920年代

東欧らしい朱赤に流れる白い線模様のカップ&ソーサー。クルンとした把っ手はもちやすく、コーヒーがとても似合います。
器の表面は平らではなく、朱赤の幅で膨らみがあり、薄く彫ったように白い線が入っています。線のゆらぎや、カップの裏の数字、ソーサーの消え入りそうな線など、見どころがたくさん。

線のかすれ(写真4枚目)、黒ずみ(写真5枚目)、ごく小さな欠け(写真6枚目)があります。
別売りになりますが、同じデザインのポットもあります(写真6枚目)。

※古いものです。使用感、若干のキズやヨゴレ、経年上にいたみや小さな欠け、製造時よりのペイントのはみ出し箇所や白抜きがあります。これも古物の持つ特徴とご理解、ご了承をお願いいたします。

カテゴリーから探す