ボヘミアンガラスの赤いきのこ/チェコ

AN-2116

4,180円(税込)

購入数

買いつけた国:チェコ
サイズ(約):緑の部分 2.8 x 4cm、高さ 3.2cm
ガラス製 現行品

ボヘミアンガラスの国、チェコからやってきたモホムールカ(赤い毒きのこ)です。
毒があるのにラッキーアイテムとして親しまれる赤いきのこ。その理由をチェコ人に尋ねてみると、森の奥にこんな色で形のものがあるとびっくりするでしょう、との説。
きのこの下に森の一部の緑がくっついているところがポイントです。

親子でされている小さな工房で1点ずつ作ってもらっています。ガラス棒を溶かし、ボディはこれぐらいで、色を替えて目はこれでと、慎重かつ個性を持たせて生み出される動物です。ランプワーク、バーナーワークと言われます。

※手づくり品のため、全てちょっとずつ違います。どれが届くかはおまかせいただき、それもご縁と楽しみにお待ちください。

カテゴリーから探す